出来れば20代で理想の会社を探したい

20代ならまだ転職未経験なんだよね、という方は少なくありません。

30代になり初めて転職を考えて転職活動をし始める方も多くなっています。

20代は求人情報も割と多くありますが、35歳を境に求人募集件数が激減してしまうのが今の日本の現状です。出来れば30歳前後には理想の会社を探して入社したいところです。

自分のビジョンはありますか?

20代の転職未経験者が陥りやすい転職失敗の原因は、自分の将来のビジョン、通用するスキルやキャリアを知らないということにあります。

今までいた会社での評価しか知らず、また今までいた会社でのビジョンしかなかったからです。

転職後の明確な将来へのビジョンがないままに転職活動をするのは、とても危険なことです。

20代なら30代前半までのなりたい自分のビジョンを、30代なら40代から50代までのビジョンを明確にしておく必要があります。そうすることで転職活動の成功につながっていきます。

自分のスキルやキャリア、それに関する評価を把握できていない20代からの転職未経験者に有効なのが、転職エージェントを利用することです。

転職未経験ならエージェントに相談

利用するにあたっては、自分に合った人材会社を探すために2社以上登録しておくことをおすすめします。

転職成功者の平均登録数は2.19社となっています。

転職エージェントもたくさんあります。20代の転職未経験者におすすめのサイトをいくつか紹介します。詳しくはトップページをご覧ください。

・リクルートエージェント:業界トップクラスで全国対応しています。求人数も多く、業界・職種の知識が豊富な専任アドバイザーがサポートしてくれます。

・マイナビエージェント:年間200万人以上の方が利用しています。営業職・IT・WEBエンジニアへの転職に強いと言われています。

・JACRecruitment:外資系の転職に強いと言われています。国内はもちろん、海外8ヶ国に拠点があり、海外転職へのバックアップも可能です。管理職や専門職に強いのも特徴です。

・アデコ:世界各国で展開しているので、情報量はかなりのものです。国内でも160拠点を持ち、全国対応しています。求人数も業界トップクラスといえます。

・type転職エージェント:年収アップに定評があります。首都圏の求人に限られていますが、首都圏では力をかなり発揮しています。25歳から35歳前後の求人に力を入れています。

他にも様々な転職エージェントがありますので、自分に合った転職エージェントを利用して転職活動を成功させましょう。